FC2ブログ

住宅ローンをどこの銀行にするか

再びマイホーム購入の話へ戻る。
ハウスメーカーが決まり、次は住宅ローンをどこの銀行にするか問題。
結論から言うと一条工務店が提携している三井住友信託銀行になった。

まず住宅ローンを組む銀行を選ぶ際に、知り合いから相見積を取った方がいいと言われた。
というのも実は住宅ローンの金利って下げることができる。
えっ!?下げるの・・・。
そこに驚いた。

てっきり金利は決まっているものだと。
だから競合させるために、各社に見積をとり競わせて下げさせた方がいいと。

何社が取るのがめんどくさかったので、結局一番利用している信金に見積を取った(おい)
実際店頭金利よりも、かなり下げることができたのだが三井住友信託銀行には勝てなかった。
最後今の金利を提示し、そこまで下げられるか聞いたけど無理だった。
一条工務店恐ろしいな(笑)

ということで結局三井住友信託銀行に決定。
無駄な作業だったかもしれないが、いい勉強になった。
ちなみに金利は0.425%(変動金利)。
なんでも働いている属性によっても金利は変わってくるとか。

あと金利だけではなく、特典も各銀行ばらばらなのでそのあたりも考慮した方がいい。
やっぱり普段使いしている銀行がいいとかも。
以上。

土地見つかる

前回の記事↓
http://jiyuuhonpou.jp/blog-category-5.html

3か月後ようやく土地が見つかる。
結局、駅から少し離れていて、近くにコンビニやスーパーなし。
価格や土地の大きさは範囲内。
すべての条件は満たせず少し妥協した。

決め手となったのはロケーション。
周りに緑が多く、家が密集していなかったが大きかった。
価格に関して交渉してみたが、1円も下がらなかった。
そこだけが悔しかったがしょうがない。

正直言うと、もう土地探しに疲れていたのかも。
これでいいやと(笑)
ようやく落ち着いて、今冷静に考えてみたが果たしてこれでよかったのかと(おい)
ま~これから分かるかと。

とりあえず今は、早く家建てて引っ越したい。
土地の支払いが辛い(´;ω;`)

土地探しは辛いよ

マイホーム購入計画。
ハウスメーカーは一条工務店に決まった。
さて次は土地探し!

注文住宅の場合は土地を自ら探さないといけない。
分譲地、中古住宅を解体がメインの探し方になる。
一番気を付けたのは3つ。

①周りの環境
スーパーやコンビニが近くにあり、駅がさほど離れていない。
密集地ではなく、ゆとりがある。
周りになるべく自然がある所。
他にも色々・・・。
考えだしたらキリがない。

②価格
やはりここが一番大事!
予算は決めとかないと。
なんだかんだで最終的に2,000万以下になった。

③土地の大きさや形
30坪は欲しい!
そしてなるべく正方形!

他にも色々あったがこの三つを特に重要視した。
正直土地探しが一番つらかった。
3カ月ぐらい探していたっけ?

毎日スーモ見て、更新された土地で気になったものはその日のうちに確認しに行った。
というのも、コロナの影響や住宅ローン控除の特例措置の影響などで、現在家を建てる人が爆増中。
その影響で、いい土地はすぐに売れてしまう。
気になった土地でその日のうちに取られてしまったのもあった(´;ω;`)
早すぎるよ!!
酷かったのは、不動産会社が購入して高値で転売されていた。
さすがにそれはどうかと・・・。

一条工務店から土地を紹介してもらったこともあった。
中にはまだ公開されていない土地も教えてくれたりもした。
ありがたい。

ということで色々探した結果ようやく・・・。
長くなってきたのでまた次回ということで(笑)

一条工務店に決めた!

前回の記事↓
http://jiyuuhonpou.jp/blog-category-5.html

さて前回の続きを。
何故その3社の中で一条工務店になったのか?
その理由はというと・・・。

①初期費用は高いが維持費が安く抑えられる。
そもそも一条工務店はもともと坪単価が高く、候補に入れていなかった。
それほど初期費用が高かった。

でも初期費用以上に維持費が安く抑えられるという魅力がある。
太陽光発電と蓄電池が他の会社に比べて安かった。
また断熱性、気密性が高いので電気代を安く抑えられる。
壁も再塗装が不要等々。
やはり維持費が安く抑えらえるというのは魅力。

②担当営業が仕事ができる
運が良かったのか店長が担当になった。
やはり店長ということあって、仕事ができ対応が早い。
この人なら任せられると思った。
やはり担当営業の影響は大きい。

他にも色々あるが大きくはこの二つかな。
他のハウスメーカーに比べて特にこの二つが強かったのが理由。

さて実際一条工務店に建てることになり、現在間取りや設備等の打ち合わせ中。
そのことについても書いていく。
でもその前に土地の記事を次回書く予定。
いかにして今の土地を購入したかを書こうかな。
以上。

情報収集をする!

さて続きを。
前回の記事はこちらを↓
http://jiyuuhonpou.jp/blog-entry-4.html

注文住宅を建てることになりまずは情報収集をした。
分譲中で気になったところへ片っ端から資料請求。
こちらは今思えばしなくてよかったかなと。
セールスの電話がめんどくさい(笑)

そして次に地元に強いハウスメーカーへ訪問。
やはり地元密着がアフターフォローが厚いかと。
あとは土地も一からだったので地元の方が探してもらいやすかと。

次はスーモカウンター。
こちら無料で、注文住宅とはなんぞや?また利用者に合わせたハウスメーカーを紹介してくれる。
実際5社ほど紹介してもらった。

あとは実際に建っている家を見た方がいいかと思い、住宅展示場へ。
こちらは家の間取り等の確認だったが、結果的にこちらが功を奏した。

色々情報収集した結果3社ほどに残った。
①地元密着型
②スーモカウンター(家電で有名な所)
③住宅展示場(一条工務店)


そして前回の記事でも書いたが、結果的に一条工務店になった。
なんでそうなったか?
また長くなってきたので次回へ続く(またかよ)。

ちなみにもし家を買おうと思われている方。
展示場やハウスメーカーへの訪問しまくった方がいいです。
なぜならキャンペーン等やっており、プレゼントをもらいまくれるから(おい)。
何枚クオカード貰ったことか・・・。
セールス断るのめんどくさいけど、それ以上に色々もらえるのでお得です。
それにその中からいいハウスメーカーに出会えるかも。

以上、続く。

プロフィール

Mizu

Author:Mizu
京都在住の既婚中年サラリーマン。
セミリタイアを夢見て日々邁進中。
コメント、メッセージ、リンク等々気軽に声かけて下さい。
ツイッター↓
https://twitter.com/Mizu99228671
よかったらフォローお願いします。

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム

カウンター

訪問者履歴

2021.08.11 1,000人達成
2021.05.24 100人達成
2021.05.17 10人達成
2021.05.17 ブログ開設

1日の最高訪問者数 22人(2021.07.18、2021.08.14)

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
344位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
169位
サブジャンルランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR