FC2ブログ
自由奔放に生きる ホーム »2019年09月
2019年09月の記事一覧

メンタルヘルス・マネジメント検定  

P_20190923_083412.jpg

次はこの資格。
メンタルヘルス・マネジメント検定。
実は昔から結構気になっていた。
心理学とか興味があり・・・。

今回はラインケアコースを受験予定。
いずれ管理職になった時に、部下をケアできるように(笑)

今日から猛勉強中。
この資格もなかなか難しい。
勉強しないと確実に落ちるな(笑)

試験日は11月。
頑張るぜ!!

category: 100の資格を持つ

tb: 0   cm: 2

となりのトトロ!  



となりのトトロ終わりっと(笑)

この曲は簡単だった。
でも、汗で滑っている箇所あるけど(笑)
とりあえず次の曲へ!

2019年8月(6年3ヶ月)
60.ブルーバード

59.アイネ・クライネ・ナハトムジーク第1楽章
2019年1月(5年8ヶ月)
58.光るなら

57.コルコバード
2018年10月(5年5ヶ月)
56.月の光
2018年9月(5年4ヶ月)
55.only my railgun
2018年7月(5年2ヶ月)
54.LOVE LOVE LOVE
2018年5月(5年)
53.One Love
2018年4月(4年11ヶ月)
52.ジュ・トゥ・ヴ
2018年3月(4年10ヶ月)
51.何度でも

50.虹の彼方に
2018年2月(4年9ヶ月)
49.progress
2017年12月(4年7ヶ月)
48.ハバネラ
2017年9月(4年4ヶ月)
47.千本桜
2017年8月(4年3ヶ月)
46.ニューヨーク・シティ・セレナーデ
2017年7月(4年2ヶ月)
45.Merry Chrismas Mr Lawrence
2017年6月(4年1ヶ月)
44.first love
2017年5月(4年)
43.トロイメライ
2017年3月(3年10ヶ月)
42.アズ・タイム・ゴーズ・バイ
2017年2月(3年9ヶ月)
41.歩み
2016年12月(3年7ヶ月)
40.亡き王女のパヴァーヌ
2016年10月(3年5ヶ月)
39.魂のルフラン

38.夜空ノムコウ
2016年8月(3年3ヶ月)
37.summer2

summer1
2016年7月(3年2ヶ月)
36.悲愴
2016年6月(3年1ヶ月)
35.愛をこめて花束を2
2016年5月(3年)
愛をこめて花束を1
2016年4月(2年11ヶ月)
㉞愛のテーマ

㉝キセキ2

キセキ1
2016年2月(2年9ヶ月)
㉜鳥の詩5
2016年1月(2年8ヶ月)
㉛ノクターン
2015年12月(2年7ヶ月)
鳥の詩4
2015年10月(2年5ヶ月)
鳥の詩3

㉚A列車で行こう
2015年9月(2年4ヶ月)
㉙栄光の架橋2

栄光の架橋1
2015年8月(2年3ヶ月)
㉘シチリアーナ②
2015年7月(2年2ヶ月)
㉗奏3
2015年5月(2年)
㉖すべてをあなたに
2015年5月(1年11ヶ月)
奏2

奏1
2015年4月(1年10ヶ月)
㉕oath sign2
2015年3月(1年9ヶ月)
㉔セレナーデ

oath sign1
2015年2月(1年8ヶ月)
㉓ユー・レイズ・ミー・アップ

㉒創聖のアクエリオン2
2015年1月(1年7ヶ月)
創聖のアクエリオン
2014年12月(1年6ヶ月)
㉑君の知らない物語2
2014年11月(1年5ヶ月)
⑳恋とはどんなものかしら

君の知らない物語1
2014年10月(1年4ヶ月)
⑲いつか王子様が
2014年9月(1年3ヶ月)
⑱カルマ2

⑰愛の喜び
2014年8月(1年2ヶ月)
カルマ1

カルマ♯
2014年7月(1年1ヶ月)
⑯風のとおり道

⑮愛の挨拶
2014年6月(1年)
⑭ライオン2

⑬星に願いを
2014年5月(11ヶ月)
ライオン1

⑫別れの曲
2014年4月(10ヶ月)
⑪不思議の国のアリス
2014年3月(9ヶ月)
⑩シチリアーナ

⑨残酷な天使のテーゼ4
2014年2月(8ヶ月)
⑧フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン
2014年1月(7ヶ月)
⑦埴生の宿

残酷な天使のテーゼ3
2013年11月(5ヶ月)
残酷な天使のテーゼ2

⑥美女と野獣
2013年10月(4ヶ月)
残酷な天使のテーゼ1

⑤メリー・ウィンドウ・ワルツ
2013年9月(3ヶ月)
鳥の詩2

④歓びの歌

③午后のシルエット
2013年8月(2ヶ月)
②ブルーフィールズ

①ワルツ

鳥の詩1

category: ピアノ

tb: 0   cm: 0

奈良旅行  

奈良旅行の話。
最近奈良ではかき氷がブームということで、食べに行ってきた。
ちょうどよい時期(笑)

奈良といえばシカ!
P_20190915_084220_1.jpg

P_20190915_083740_0.jpg

LINE_P20190915_232805819_1.jpg

LINE_P20190915_232803091_0.jpg

LINE_P20190915_232808026_2.jpg

氷室神社
かき氷食べる前にここに行かないと!(笑)
LINE_P20190915_232816806_6.jpg

LINE_P20190915_232814702_5.jpg

LINE_P20190915_232810159_3.jpg

LINE_P20190915_232819019_7.jpg

LINE_P20190915_232821132_8.jpg

P_20190915_085241_5.jpg

P_20190915_085823_7.jpg

P_20190915_085312_6.jpg

P_20190915_085159_4.jpg

P_20190915_085004_3.jpg

P_20190915_084942_2.jpg

続く。

category: 旅行

tb: 0   cm: 2

食べ物  

今日は食べ物の画像でごまかす。
ふ~。
お腹すいてきた(笑)

P_20190921_185726_0.jpg

P_20190922_140033_3.jpg

P_20190921_203506_1.jpg

P_20190921_203605_2.jpg

category: 日常

tb: 0   cm: 0

148個目~  

148個目
P_20190916_205152_0.jpg

149個目
P_20190919_222203_0.jpg

150個目
P_20190922_204231_4.jpg

151個目
P_20190926_210843.jpg

150個突破!
まだまだだね(笑)

category: 55.チョコボールでおもちゃの缶詰

tb: 0   cm: 2

笑ってはいけない滝行3  

滝行ラスト。

修業は続く。
前の人の足にとまっていたヤツは、どこかへ飛んでいた。
ふ~。
一安心できるかなと思っていたら、それは急に起こった。

住職の方?が木魚を叩きながら、「南無妙法蓮華経」と唱えていたのだが、その叩いている棒の先っぽがいきなり吹っ飛んだ。
「えっ!?」
ギャグかと思うほどの飛び様。
住職は必死に先っぽを探していた。
勘弁してくれ!

それと同時に例のヤツがまた姿を現し部屋中を飛び回る。
ヤメテー!!
このダブルパンチはきついって。
下を向きながら必死に笑いを堪えていた。
この状況で笑えない・・・(´;ω;`)

そしてなんとか修業終了。
ふ~。
改めて思ったが、わざと笑わせようとしてたのかと。
さすがにここまでくるとそうとしかとらえられない。
笑いを我慢するのが修業?
とりあえず、しんどかった(笑)

ダイコクバーガー。
今話題の小泉進次郎さんが去年食べに来たとか。
へー(笑)
P_20190914_123026_3.jpg

P_20190914_124822_2.jpg

P_20190914_124827_1.jpg

category: 54.滝行

tb: 0   cm: 2

笑ってはいけない滝行2  

滝行続き。

滝行が終わり、続いては唱題行。
要するに正座をし、ひたすら「南無妙法蓮華経」と唱える。
実はこちらの方がメインらしい。
滝行は前座みたいなもの。

最初に住職の方?が説明をしてくれた。
しかし、説明を聴くのに集中できなった。
なぜなら、部屋の中をめちゃくちゃでかい虫が飛んでいた!!
蜂?虻?
尋常じゃないぐらい大きい。
梅干しぐらいの大きさ?
これヤバいやつやん!

住職はそれに気づいているにも関わらず無視。
虫だけに(おい)
そしてあろうことかそのまま儀式続行。
マジか!

住職が「眼を閉じたら煩悩が次々と襲ってきますが、すべて振り払ってください」と言っていた。
いや、そもそも目を閉じたくない。
閉じたら終わる。
案の定、自分の前に座っている人の足にそいつがとまる。
やっぱり来るか・・・。
痛がらないということは刺されていないってことか。
ひとまずは安心(おい)

しかし…続く。

category: 54.滝行

tb: 0   cm: 0

笑ってはいけない滝行  

滝行へ行ってきた。
心身を鍛えるために(笑)
前から興味があったので、一度は行ってみようと。

P_20190914_114532_4.jpg

P_20190914_114446_5.jpg

P_20190914_100808_6.jpg

実際の滝行の写真を撮りたかったのだがNG。
神聖な場所なのでそういうのは駄目だと。
残念(´;ω;`)

今回は会社の後輩二人と参戦。
暇そうだったので無理やり連れていく(笑)
参加者は全部で20名ぐらいだったかな?
老若男女いろいろな方がおられた。

お寺から滝までは歩いて5分ぐらい。
まず滝へ行くまでお経を唱えながら行く。
「何妙法蓮華経」
左足から「何」、右足が「妙」と交互に歩いていくのだが、みんな必死に合わせようとしているのに、一番先頭の住職の方?が間違っていた。
おいっ!!(笑)

そして滝が見えてきて後ろにいた後輩がボソッと一言。
「ちっさ!」
確かに見た目が小さかった。
ちょろちょろとしか流れていない。
これで滝行って(笑)

住職の方から、直接滝の水を頭に浴びると脳震盪を起こすから気を付けてくださいという注意が。
こんなちょろちょろで脳震盪って(笑)
しかし・・・。

滝の目の前まで来ると、それが本当であることが分かる。
いやめちゃくちゃ勢いあるし!!
これに行くのか・・・。
侮っていた。

そして実際に滝に打たれる。
時間にしたら3分ぐらいかな?
めちゃくちゃ水の勢いが強かった。

これぐらいの滝でこの勢いなら、テレビで見るような滝は一体・・・。
想像できない。
リアルに脳震盪起こす人いそう。

とりあえず滝行は無事終了。
しかし、ここからが本当の闘いだった。
笑いとの(笑)
続く。

category: 54.滝行

tb: 0   cm: 2

なんばグランド花月で吉本新喜劇を観る  

なんばグランド花月で生の吉本新喜劇を観る。
こちらも達成ということで。
やっぱりお笑いの本場はなんば!
ようやくこちらも達成できたかなと。

http://jiyuuhonpou.jp/blog-entry-1445.html

テレビでは何度も観たことあったが、実際にその場で観ると迫力が違うな。
拍手や笑い声、会場にいるだけで盛り上がる。
一度も行ったことないけど、ライブとかもこんな感じかな?
楽しかった(笑)

category: 53.なんばグランド花月で新喜劇観覧

tb: 0   cm: 0

二度あることは三度ある  

スカイダイビング。
中止になりました(笑)
これで3回目!
やったぜ!!

呪われてるな(笑)
3度も中止って逆にすごい。
もういい加減飛ばせて(笑)

とりあえずまた懲りずに来月予約!
こうなったらもう飛べるまであきらめんぜ。
続く。

category: スカイダイビング

tb: 0   cm: 2

プロフィール

メールフォーム

リンク

訪問者数

訪問者数達成

ブロとも申請フォーム

▲ Pagetop